FC2ブログ

お気に入りの曲

                                              ■□■ 【妖世滅佛(佛業雙身武戯)】 ■□■

父親って、大変

2008年06月11日 01:10

 個性派で実力派、非凡な親を持ったばかりに、不必要に親に振り回されて苦労する息子たち。
そんな息子たちの魂の叫びが続く本編。

 六禍蒼龍さん家は、父親に対する根深い不信感が息子にあって、それを利用されて親をさっくり刺した。でも殺せないところに、親子の情というものが、まだ存在しているのでありましょうか。
いっそ殺せたら、殺せるほど酷い親なら楽なのかもしれません。
PDVD_025.jpg
[ 続きを読む ]
スポンサーサイト



人を信じるということは、熾烈な戦い(宵【謎城】)

2007年03月24日 17:47

 宵が極寒の地で坊主と語らう【謎城】20集あたり。
宵の出会いって・・・人間⇒人間⇒坊主⇒魔人⇒坊主⇒坊主で、ここんところ坊主続きだ。
坊主のわかったような解らん話にも、
「ぼく、わかんない」
と正直に言う彼に激しく同意。坊主の話、魔人の話は抽象的で小難しい。
もっと簡潔に話をしたらどうよ?
と常々思う私の心にジャストフィットだ(笑)。

 宵が俗世を離れて密かに生活しようとたくらんでも、彼はまだまだ人気があって活躍しなくちゃならないし、なにより造化之鑰と同化しちゃったからそれを狙う人達もいたりで何かと騒がしい生活が続く。
[ 続きを読む ]

人生はロシアンル-レット

2007年03月23日 17:09

 結局のところ【謎城】が気になって襲滅&蓮華の事柄をざっくり復習していたDVD鑑賞。どうも37集くらいまで見終わっていたらしい(笑)。どこまで見ていたか、すっかり忘れているなんて。

 素還眞化身の水色、赤、黒の三方。
謎城も30集くらいになると無口だった赤、黒もぽつぽつしゃべり初めて個性がでてきたなぁと思うのでありますが、赤い人は短気な性格ですね。黒い人は冷静沈着で、私の好みであります。
 実のところ、三人の中で一番誰が好きかと尋ねられれば水色の人のひょうきんさが好きなのですが、素還眞化身となればひょうきんな人=臥雲先生。それに臥雲先生は本音ト-クしまくりで、それはまるで普段の素還眞の鬱屈した本音のようで、これまた面白かった。
なのでひょうきんなキャラだと臥雲先生以外、他なしというくらいに臥雲先生贔屓です。
[ 続きを読む ]

妹思いの兄(泊寒波)

2007年03月11日 23:20

 慕少艾がたった2集の間でお亡くなりになられたり、螣邪郎があっさり殺されたりしているのを見て、こんなに早かったっけと思う中、西風ちゃんを思う兄泊寒波の姿がほのぼのとして寛ぎます。


 なんとしても西風ちゃんを羽人と結婚させて女の花道を歩かせたい兄泊寒波。しかし西風ちゃんは兄に対して態度が冷たい。羽人が死んだのは兄たちのせいだと思っているからだ。
 可愛い妹に邪険にされて寂しくもある兄だが、
「 人は失ってみて大切なことに気づくもの。これは期待できる!」
と一人心の中で喜ぶ兄はほくほく顔。
どうやらまだ羽人と西風ちゃんの結婚を諦めていなかったらしい。
[ 続きを読む ]

萬聖巌崩壊

2006年11月05日 23:17

 重症をおった襲滅天来は、一歩蓮華に押さえ込まれていたが、呑佛サポ-トで宵の治療を受けることになり、完治したとたん、あっという間に襲滅天来に押さえ込まれてしまって、今は襲滅天来がぶいぶいいってます。
 この間、2集。短かった・・・・・

 一歩蓮華を押さえ込み余裕のでてきた襲滅天来は中原進出を企んでいるのだが、そのためにも九禍の軍隊を統率する権限が欲しいと訴えるが、試練をクリアしないと認めません、といわれてとぼとぼと歩いて試験受けてました。

 九禍の試練をクリアし、彼女の軍隊を取り仕切ることを許された襲滅天来が最初にとった行動は、萬聖巌への攻撃。
[ 続きを読む ]