FC2ブログ

お気に入りの曲

                                              ■□■ 【妖世滅佛(佛業雙身武戯)】 ■□■

それでも by風肆險&孽角(【神州之Ⅱ蒼玄泣】第45&46集)

2009年03月31日 07:30

 【天罪】の第3、4集ではこれといって燃えどころが個人的になかったので、ずっと書けなかった風肆險と孽角について、今回書こうと思います。
 実はこの二人、結構気に入っていまして、かなり応援していた。
 最初は愛想なしで生真面目で面白みに欠けるヤツだなぁと思っていた風肆險も、最後の方ではなかなかお茶目な感じで内面がぽろっとでてきたりしてたし。 
 好きな二人が戦わなければならない挙句、あの結果。
 私は思わず二人を呼んでしまおうかとさえ思ってしまいました。
 拙宅に来て、静かに平和に暮らすしなさいと。まぁ、呼びませんがね。 


 現在、孽角は単独で暴走中。
 直に各方面から攻撃対象にされることかと思われます。
 でも、今のところ圧倒的な強さを誇っているので、当分簡単には死なないかと思われますが、彼にそんな人生を歩ませる霹靂の神様・・・・・・・怨みますぅ・・・・・・・
 こうなりゃ、一つだけ神様にお願いしたいことがあります。
 暴れん坊侍で、無茶やるだけやってそれで終わり、ということにだけはしてくれるな、と。
 ホントにホントにそれだけは、お願いだから止めて欲しいところです。
[ 続きを読む ]
スポンサーサイト



狂気の狭間で(【神州之Ⅱ蒼玄泣】第46集 完結)

2009年03月24日 07:30

 怨姫と孟白雲のことについて

・ 一段落ついて怨姫が白雲さんのところにやってきたが、白雲は邪険な態度で接する。
・ 白雲さん、全然素直じゃないのな(笑)。
・ 前回の断られ方がリアルすぎて解らなくもないけど(笑)。
・ どうであれ、いいじゃないのと思うのだけど。
・ たまたまやってきて近所のおばさんに冷かされ、それに乗じた怨姫の強い押しに観念する。
・ 最後は泣いて夢じゃないよな、と口走る始末。
・ ずっと思い続けて何年なのか知らないが、とにかく思いは通じたと言うわけで。
・ ハッピ-に終了。
・ ほっこり微笑ましい話でした。

 久しぶりですか、幸せに終えたカップルって。
 
[ 続きを読む ]

恨長風の慟哭(【神州之Ⅱ蒼玄泣】第45集まで)

2009年03月21日 07:30

■ 恨長風の慟哭

 赭杉軍と戦って勝った恨長風だが、今度は魔界に戦いを挑まれた。
しかし、華顔の身を挺した助けがあり、補劍缺に促されて逃げる。
敗走途中、恨長風は立ち止まり華顔を助けに行くと言い出してきかない。
だが、補劍缺は言う。
「 華顔が身を挺してお前を守った。彼女の死を無駄死にしていいと思うのか」
言葉に詰まる恨長風。
後ろ髪を引かれるような気持ちを抱えたまま、彼らは再び逃げ延びた。
 そして黒狗あにぃのところへ行き、雷公膽を手に入れたので九禍の治療してもらおうとした。
しかし、黒狗あにぃは不在。代わりに怨姫が治療を行うことに。
しかし、九禍を見た怨姫は、怪訝な顔をし、そして思いもよらぬことを言った。
[ 続きを読む ]

思いさまざま(【神州之Ⅱ蒼玄泣】第44集まで)

2009年03月20日 07:25

 今回、私は結構盛り上がって見てました。まさに手に汗握る、という気持ちです。
 勢いあまって45集の半ばまで見てしまったくらいです。
 俺は、泣けました。泣けましたよ。
 あんなオチがあって、いいんでしょうか?!
 いや、覚悟はしておったのです。既にフラッグ立ってたし、いずれはと。
 それが・・・・・・・
 そして、なんとなく彼もそう遠くない未来に逝ってしまうような気がして、益々切ない。
 
 もう一人、悲しみのどん底に落ちていった人がいます。
 彼の話はちろちろと漏れてきていますが、結構悲惨。
 かなり同情してしまうところです。
 彼は再び狂気に取り付かれてしまうのでしょうか。 

 という感じでかなり気落ちしているので、全体的にテンション低いです。
[ 続きを読む ]

本性(【神州之Ⅱ蒼玄鳴】第42集まで)

2009年03月19日 07:19

■ 伏龍先生、罰に処せられる

 ぶっちゃけ伏龍先生の体に当人と素還眞の二つの魂が存在している、
と暴露されたというわけです。
 師(?)の教えに背いた罰を10日以内に受けなさいと命令された訳ですが、彼は妙に淡々としていて、「10日はあまりにも短すぎるから15日後にして頂けないですか」などと交渉してました。
今神柱の霊禽が狙われているしで色々と問題抱えている伏龍先生としては、それを処理する時間が欲しいところ。
でも見る側としては、じゃぁ15日後(それがなん集になるのか解らんが)にとにかく素還眞復活云々の話になるのかなぁという感じです。
 もし、このまま伏龍先生が終了してしまったら、俺はもの凄く残念だ(笑)。
 登場したばかりの頃の、あのお茶目な彼は、あの時だけだったで終わってしまう。
 結局、彼はあちこち使いっ走りをして終わりになってしまう。くぅ・・・・・・・・・無念。
 でも、まだ15日目がきていないので、あんまり期待せずにその時をとりあえず待つ!
[ 続きを読む ]