FC2ブログ

お気に入りの曲

                                              ■□■ 【妖世滅佛(佛業雙身武戯)】 ■□■

【慈雨】 第一章 再会

2008年10月04日 07:11

 少女は蓮華の方に振り返ると、くりっとした丸い目でじっと見据えると、
「蓮華!」
とはじけるような声で呼びかけた。
 二人は笑みを浮かべ、互いに駆け寄り懐かしげにお互いの顔を覗き込んだ。
「何年ぶりだろう?」
「5年ぶりよ。ここに来たばかりのころはひょろひょろしてたのに、今ではがっしりして頼もしい感じね。」
それを聞いた蓮華はちょっとはにかみ、思わず笑みがこぼれた。
 目の前にいる少女は5年前の幼い頃の面影が残っていたが、ちょっと大人びた雰囲気があり、蓮華にはそれがぎこちなく感じた。しかし、昔、一緒に仲良く遊んだ二人は、すぐにうちとけると、5年間の溝を埋めるかのように話をし始めた。
とはいえ、蓮華は仕事の最中であり、水汲みの後にも仕事が控えている。そんなに長く話はできない。
「 毎日僕は早朝と夕方に水を汲みにここにくる。君は来れるかい?」
「 そうね。夕方は無理だけど、早朝は来れるわ。」
「 じゃ、明日会えるね。」
「 えぇ、明日ね。」
蓮華は少女と明日の約束を交わすと、池の水をてきぱきと桶に汲み、
「 明日、また!」
と別れを告げ、山道を駆け足で上った。
[ 続きを読む ]
スポンサーサイト