FC2ブログ

お気に入りの曲

                                              ■□■ 【妖世滅佛(佛業雙身武戯)】 ■□■

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

首の取りつけ

2009年04月27日 07:30

 始めて首の取り外しをやりました。
 蓮華の目の開閉がうまくいかないので、目のゴム部分をいじろうと思ったのです。
 ゴムを引っ張って調節して、目の開閉はマシになりました。
 しかし、それ以上に難儀なのが首を内体に取り付ける作業です。

 ぶっちゃけ、もう二度としたくねぇ(笑)。 皆、よくアレをやっているなぁと思いました。
 腕力使うとは思ってましたが、あんなに使うはめになるとは。
 普段足の筋肉はよく使うが、腕力は使わないのよねぇ(笑)。
 腕力のない私には、結構堪えました。両の腕がとても痛いです。
 しかも、首と内体部分を取り付けるときに髪の毛の造詣を壊さないように気を遣うのも、かなりしんどい話です。
 頭偶の表面はツルツルだから布が滑りやすいし、布は持ちにくいしで、もう、うんざり。
 頭の部分が中に浮くように太もものへり部分に木偶の後頭部を置いてやりましたが、中の部分が良く見えないし不安定なので、ついつい頭頂部を床につけたくなる。それをやっちゃうと造詣に差しさわりがでてくるところが辛いところです。
 始めてやったので勝手がわからず四苦八苦したということもあるけど、いや、もう、本当に当分しなくていいです。 


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。