お気に入りの曲

                                              ■□■ 【妖世滅佛(佛業雙身武戯)】 ■□■

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大どんでん返し その2 by伏龍先生、白小茶、剣子(【神州Ⅲ之天罪】第39~40集)

2009年07月09日 07:30

 実は、【天啓】で登場する別嬪さんに、興味あるんですけど。
 凄く気になる顔なんですよね。
 佛教系の人らしいのだが?儒教系か?
 名前もたぶん、アレだろうって感じで、積極的に調べていません。
 だってぇ~。
 迂闊に徘徊すると、ネタバレするんだもん!
 儒教系だと、まぁ、興味も途中で途切れる可能性大、なのだが。
 そうは言っても、性格が気に入らなきゃねぇ。
 造型だけで惚れるってのは、基本的にあり得ない私ですから。


■ 伏龍先生、失恋

・ 衝撃の事実を知った楽さんを追いかけた伏龍先生は、楽さんを慰める。
・ そして、楽さんに言うのだ。
・ 「僕は一生あなたの傍にいる」
・ しかし、疲れきった楽さんには、もはや伏龍先生の気持ちなど届かない。
・ 「私はこういう状況で、逃げ出すことなどできないの」
・ そして、伏龍先生のプロポ-ズを泣く泣く断る楽さんであった。

01pili-tiancui39-6.jpg

かぁ~~~っ!ちょ~~~~じれったい!!
 なんでそこで、「はい!」って言わないかな、楽さんは。
 楽さんだって伏龍先生のことが好きで好きで仕方ないくせしてさ。
 楽さんって生真面目で負けん気が強い人なんだなぁ。結婚を逃げ道にしないのだからな。
 私としては、両方取るという選択も可能なんじゃないの、と思うのだが・・・・・
すっかり忘れていたよ、武侠世界のタブ-を。
 同門の師弟関係での婚姻はタブ-だってことを!
 同門=イコ-ル家族と同じとみなすので、血の繋がりはなくとも親近相姦扱いになるんだよね。
 小龍女と楊過が避難されたことと同じですわな。
 こういう世間の常識を覆すってのは、凄く勇気がいることなので、楽さんを責める気持ちになれない私だが、かなりじれったいなと思うことは確かです。
まぁ、ゆっくり見守ることとします。


■ 今回の剣子

・ 実は滅境に捕らえられていた盲佛は、葉少釵と蒼により救出された。
・ 盲佛の居所は、鳳凰鳴が女王様から聞き出しておるわけだ。
・ 助けた盲佛には滅境の呪文がかかっているので、
・ 大紅包の協力で呪文解除し、その後神柱の状況を見てみたわけだよ。
・ 相変わらず同じシ-ンの使いまわし、で終わっている剣子。
・ しかしかなり拙い状況になってきているらしい。
・ よくわかんないけど、ってゆ-か脳内が拒否反応しているんだけど、体が砂のようになりつつあるらしい。
・ そんな剣子は龍宿が未だ戻ってこないことに、若干痺れをきらしている様子。
・ しずか~~~~に剣子は怒っているぞ! 

01pili-tiancui40-2.jpg

・ 一方、龍宿は地の元素のありかを調べ、伏龍先生の協力の下、ゲットしようとしている。 


■ 白小茶、死す  

・ 閻王鎖が天狼星にちょっかいだすのに巻き込まれた白小茶。
・ ゲ-ム内容は、白小茶の他に参加者は弱葉と猟師(本名、覚えてねぇ)の2名いる。
・ 皆が鍵を2つ持っていて、その鍵を鍵穴に差し込めばいい。
・ 自分が助かりたいと思えば自分の鍵穴に差し込めばいいし、他人を助けたいと思えば他2名の鍵穴に差し込めばいい。
・ 自分の鍵穴に鍵が多く差し込まれていた者の勝ち。
・ このゲ-ムから逃れるには、全員が他人の鍵穴に自分の鍵を差し込むことが必須。
・ き、きびしぃ~~~~。
・ そして閻王鎖と天狼星の賭けは、閻王鎖は小茶が負けると勝ちで、その逆だと天狼星の勝ち。
・ ゲ-ムの最中に天狼星が手出しをしてもダメ。
・ 商品は、半分の「死神秘鑑」。

・ 全員が鍵穴に鍵を差込み、結果どうなったかと言うと!
・ 小茶は他の2名のところに鍵を差し込んだが、
・ 他の2名はそれぞれ自分のところに鍵を入れたというのだ!
・ 「お前の負けだ!」と叫んで白小茶に飛び掛る閻王鎖。
・ 咄嗟に閻王鎖の武器の刃を止めた天狼星。
・ その瞬間、閻王鎖は勝ち誇り言う。「天狼星、きさまの負けだ」
・ ゲ-ムの勝敗についてだが、実は3名ともが皆他人の鍵穴に鍵を差し込んでいたのだ。
・ だから、ゲ-ムそのものは白小茶の勝ち。
・ それでは閻王鎖は自分の目的が達せられない。
・ そこで、彼は結果を表す鍵穴の表示を誤魔化し、
・ 天狼星が約束を破って手出しするように白小茶を殺すそぶりをみせたのだ。
・ まぁ、騙されたわけですよ、天狼星は(笑)。
・ でも約束は約束だからということで、死神秘鑑を閻王鎖に渡し、帰ろうとした矢先!?
・ 白小茶の首に鋭い刃が食い込んだ!

 01pili-tiancui40-5.jpg

ちょ~~~~ありエネェ~~~ッ!
ってか、天狼星のすかぽんた---んっ!
男なら、最後まで守りやがれっ!、ですよ。

 閻王鎖、ホント、酷い奴だよな。超絶サイテ-な、奴だよな。
 小茶が、こんなに早くに逝ってしまうなんて・・・・なぁ。彼女は弱葉たちの手で埋葬されました。


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。