お気に入りの曲

                                              ■□■ 【妖世滅佛(佛業雙身武戯)】 ■□■

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

玉陽君の最後 by玉陽君、長心、千葉傳奇、死神(【霹靂天啓】第17~18集)

2009年09月25日 07:30

 六鉢衣、ちょっとずつ動いていた。
 けど、今後はどんどん活躍するっぽい感じになってきた。
 感じになってきているだけで、ちょびちょび度が薄まる気配がないのだが。
 もう、じらし策戦はいいから、どんどんだせっつ-のよ、霹靂の神様、って気分。

 鳳凰鳴と友人だとか。
 鳳凰鳴と六鉢衣、登場の仕方が、デ~ハ~なのよ。
 それはそれは大げさなのよ。
 もっと地味でイイんじゃないか、と私なんかは思うわけ。
 こんなに派手な登場の仕方をしているのに、妙な死に方されたりしたら、途方に暮れるっての。
 というわけで、早くも死に様の心配までしている俺だった・・・・・・・
 いくらなんでも早すぎ。




■ ほくほく by千葉傳奇

・ 結局、鉄族最後の生き残り5名が殉死し、魔剣創世の呪縛が解き放たれた。
・ 創世をゲットした千葉傳奇。
・ 体中から、あぁよかったオ-ラが・・・・・・
・ 5名の殉死なんて、どこへやら。
・ あぁ、やっぱこの人は凄く淡白だわ。
・ 剣を持ち帰って、大祭司に渡していた。
・ 大祭司に君はこれからすべきことをわかっているだろう、と言っていたが、

俺にはなにがなんだか、ちんぷんかんぷんなんだよっ!

・ でも、次集わかりそう。

霹靂天啓-17.rmvb_001270437


■ 死神、人間(じんかん)に降臨

・ 死神の素顔↓
霹靂天啓-19.rmvb_000035068

・ へぇ~・・・・こんな顔なんだ-・・・・悪くない。

・ 人間界に降臨した際の顔↓
霹靂天啓-18.rmvb_003547281

・ オワッタ!
・ まぁ、太学主だからねぇ・・・・元は。
・ で、太学主って・・・・アノ人なんですか・・・・・?
・ えぇ~~~~!?ありえない!
・ って、驚くとこですよね、ココ。


■ 玉陽君の最後

・ 石の上にも三年・・・・どころか、己の野望のために何十年(少なくとも20年くらい?)も耐え忍んだ粘着気質のこの男。
・ 流石に往生際が悪い。
・ ふらふらしながら逃げている彼の背後を東方羿の放った矢が襲う。
・ が、間一髪のところを明珠求瑕に助けられる。
・ 女帝様がお呼びだとかで。
・ 女帝様と対面した玉陽君は、今回の大敗の件は全て自分が責任を持つので遷都するように進言する。
・ 玉陽君は、既に逃げ場として西南50里のところに東武殿を建設していたのだ。
・ これを聞いた女帝様
・ 「おぉ、そなたのやつれ方は、わらわでさえも哀れと思わずにはおれんの。」
・ 「砂溶神法が破られましたが、我が命は変わらず女帝のために捧げる所存で・・・」
・ 「無用じゃ。
  今後はわらわからそちにかけられた羅喉の指輪の束縛から自由にしてやろう。」
・ これを聞いた玉陽君、なんともいえない緊張感から冷や汗がぼとりぼろりと流れ出た。
・ 自分は女帝にとって、おもちゃの一つでしかなかったことを悟る。
・ 「俺は一体なにをつくってしまったのだ!」
・ 玉陽君は羅喉の指輪の束縛を受けていることを知りつつも、女帝を殺しにかかる。
・ しかし、女帝の傍にいた側近にあっけなく邪魔される。
・ そう、女帝は、指輪を無くすより以前から、
・ 玉陽君一派に代わる己の家臣を玉陽君には内緒で集めていたのだ。
・ 再び衝撃を受ける玉陽君。
・ 「玉陽君、わらわを殺したいなら殺してみるがよい。」
・ この挑発的な女帝のセリフ、勝気でプライドの高い玉陽君には、カッチンカッチンきたろ-ねぇ。
・ で、玉陽君は当然女帝を殺すために一打を打つわけだが、
・ 女帝自身の技によってかわされてしまった。
・ 武功なんてできるはずがないと思っていた玉陽君は、肝を抜かれる。
・ 「これも死神からの贈り物じゃ。」
・ う~~~~ん・・・女帝様は死神からどんだけのものを貰ったンだろ-ねぇ。
・ でも、もう、ここらへんで打ち止めのような気も。
・ 立つ気力さえない玉陽君に近づくと、女帝様は玉陽君の頭に一打を浴びせた。
・ 玉陽君の頭が割れ、顔を血だらけにして倒れた。
・ 人を利用し裏切る人生を歩んだ男の末路。

 あぁ~~~~すっきり~~~~~! 

・ 自分が育てた人間に殺されたのだからな。
・ 正亦邪が玉陽君の企みを知った時の衝撃を思い知れぇぇぇ~~~
・ って気分。
・ それにしても女帝様、相変わらずやってくれます!
・ 素敵な毒気です!
・ 今後、女帝様の悪女っぷりに、益々期待です!

霹靂天啓-18.rmvb_001514114


■ それは、なしよ  by楽さん

・ VS朱雀殿との戦いでぇ~~~~
・ ロボットと戦っていた楽さんがぁ~~~~~
・ 何気にさり気にロボットに金ケリ食らわせていたのを~~~~
・ 俺は見逃さなかった~~~~~
・ 清楚なお嬢さんが、いくら男を知ったとはいえ~~~~
・ そんなお下品な技を使っちゃ、だめだと俺は思うのよ~~~~シクシクシク

霹靂天啓-17.rmvb_002014081



というわけで、次集!
 朱雀殿の巻き返しはどうなるのか?!
 死神が人間界に降臨し、どう江湖へ影響するのか?!
 (単に嫌がらせをコツコツするのだろうか?)
 創世が江湖に与える影響は?
 創世が主だと認めているという鉄族の禁忌である剣はどう動くのか?!

なんだか次集への引きがいつになくながかった18集のラスト!
こうご期待!


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。