お気に入りの曲

                                              ■□■ 【妖世滅佛(佛業雙身武戯)】 ■□■

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

天剣の争い その2 ~参加希望者続出~ by六鉢衣、問剣孤鳴、明珠求瑕(【天啓】第33~34集)

2009年11月14日 07:30

 すぐに天剣の争いのト-ナメント戦にいくかと思いきや!
 参加者増員となってしまったので、取り急ぎまとめてみた。
 34集後半で、第一回戦一組目の前振りで終了・・・・・・・
 48集のうち残すところ14集なのに・・・・・・
 こんな調子でどんだけの話が進むと言うのか・・・・



■ 天剣の争い その2 ~参加希望者続出~ 

・ 前回、六鉢衣が騎獣荒神に別れを告げていたわけだが、荒神を天剣にすべく術を施した。
・ 「ゆけ」という六鉢衣の声とともに、荒神は天へ舞い、
・ 赤い彗星のごとく流れ落ちてくると天剣の争いが行われる雲海天峰に
・ 突き刺さり、巨大な岩と化した(↓真ん中の岩)。
・ この岩、時期が来たら天剣に変身するらしい。
・ 勝者が決まるまで、お預けっつ-ことですか?

霹靂天啓-33.rmvb_000163430


・ で、六鉢衣の動きを察した死神(太学主)が、早速六鉢衣を威嚇しにやってきた。
・ 「私が天剣が姿を変えるチャンスを与えなければどうする?」と死神(太学主)いえば、
・ 「それは死神が私の挑戦を恐れている、ということだ。」と答える六鉢衣。
・ 「は!人を挑発して発奮させるなぞ、私には無用ぞ。」
・ 死神(太学主)はそういうと、右手から白い煙を出し始めた。
・ 一招繰り出すつもりだ。
・ と、そこに素還眞登場し、
・ 「先輩、私は、今日死神は必ずや妥協すると考えます。」と発言し六鉢衣をサポ-トする。
・ 「私も好友と同意見だ。」と千葉傳奇も現れてサポ-ト。
・ で、次に女帝長心、破匣求禪、莫懸燈その他わらわら出てきて死神(太学主)と対峙する。
・ 彼らを見た死神(太学主)は憎まれ口言った後、「六鉢衣、私は貴様の挑戦を受けよう」と言うと、高笑いしながら立ち去った。
・ 5日後、天剣の争いは開催されるので、その時に合いましょう、と六鉢衣が解散を告げると、集合した者たちが帰っていった。

霹靂天啓-33.rmvb_002028095

・ が、その場に残った不二做と問剣孤鳴。
・ 彼らは六鉢衣に天剣の争いに参加させて欲しいと訴える。

 彼らは一度、六鉢衣に断られている。なぜなら、彼ら二人は大切な人を死神に殺されていて、相当な恨みがある。剣客として冷静さを維持できないならば、むざむざ無用な犠牲をだすだけだ、と六鉢衣は判断したのだ。この時、六鉢衣の説明に、二人は返す言葉がなかった。
 しかし、どうしても諦めきれない二人は、再び六鉢衣に頼み込んだのだ。

・ 「剣客の栄光とは、どのような時であるか。
・ 私は本来歴史に名を残すことなど望んではおりませんが、
・ それ以上に恨みだけで終わりたくない。
・ もし天剣の争いで死んだとしても、私の栄誉だ。
・ 私は怖くない。怨みもない。ただこのチャンスを掴みたいだけなのです。
・ 極めて僅かなことだとしても、万分の一の可能性だとしても、私にはこのチャンスしかないのです。
・ もし諦めてしまえば、私は死神に永遠に勝てない。」
・ 切々と自分の気持ちを六鉢衣に訴える問剣孤鳴の気持ちに揺り動かされた六鉢衣は、
・ 二人の決意の程をみてとり、条件をクリアすれば参加を認めると言った。
・ 六鉢衣の一招を受ければいいわけだが、不二做と問剣孤鳴は軽く受け試験を突破。
・ 天剣の争いに参加することになった。
・ えぇ~~~っと、これで8+2+2=12人。

霹靂天啓-33.rmvb_002418519


・ それに加えて2名ほど参加申し込み、あり。
・ 明珠求瑕と末日驕陽。

 女帝長心は、明珠求瑕が使えないと解った時点で一度は切り捨てるのだが、再び利用価値があると解り、彼を招聘したのだ。彼を天剣の争いに参加させ不要な強敵を倒させることで、葉少釵が楽に優勝するできるように仕向けるためである。
  末日驕陽は鉄族によって封印されていた「剣」である。
  彼がなぜ天剣の争いに参加する気になったのかは不明だが・・・・・
  ひょっとして死神(太学主)と手を組んでいるのだろ-か・・・・?

・ で、六鉢衣としては、彼らの参加は断りたかったのだと思う。
・ だが、立場上平等に対応しなけりゃ、ってのがあったのだと思う。
・ 一招を受ければ参加を認めます、ってことで、条件をだすのだが、両者あっさりクリア。
・ と-と-参加者、14名。

霹靂天啓-33.rmvb_003509943


 というわけで、結局8名から6名増員で14名で勝負することになった!
 


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。