お気に入りの曲

                                              ■□■ 【妖世滅佛(佛業雙身武戯)】 ■□■

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

表紙変えました

2010年04月29日 19:30

 と-と-一ヶ月以上更新しなかったもんで、ブログの大元から宣伝記事を載せられるハメに至っている当ブログ。
 なのに、誰だか存じ上げませんが、わざわざ尋ねて来て頂いて、有難うございます。
 ワタシとしては、シリ-ズを進めて見たいところなのですが、多忙につきできない状況です。
 先日、やっと【刀龍伝説】の第6集を最後まで見終えたというところで、更新は相変わらずままなら無い事に変わりは無いという具合です。
 でも、余裕ができたら、少しずつ見たいとは思っているのですが・・・・・
 佛皇に注目しているので。
 しかも6集では佛皇が例の二人連れに襲われ、大ダメ-ジを受けてぶっ倒れちゃったし。
 先が気になって仕方ありません。





 ところで話が変わって、我が家の木偶ですが、外拍に連れて行くと見知らぬ他人様に言われる感想で圧倒的に多いのが、

凛々しい

 まず発言の9割9分、「凛々しい」です。
 そう。私は凛々しい顔が大好物なのです。
 なので、目に力のある、場合によってはガンつけまくり(それが蓮華とは言わないが)の人ばかりなのです。
 しかし、面白いもんで、長年写真を撮っていると、木偶に色々な表情が見受けられて、そこが写真撮ってて一番面白いし楽しいと思えるところでしょうか。
 まぁ、ぶっちゃけ日本の写真界では、被写体が木偶ってのは異端児の部類に入ると思うんですけど、でも、きにしな-い。
 こんなおもしろワ-ルドを手放せるか、ってな気持ちです。
 そんなわけで、シリ-ズは見て無くても写真は撮っている私です。
 なんで、興味のある方は見てやってください。

 ブログその1 → 「それを言ったらおしまいよ」

 ブログその2 → 「麦秋」 ~天空ブログ~


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。