お気に入りの曲

                                              ■□■ 【妖世滅佛(佛業雙身武戯)】 ■□■

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

霹靂雲林火災 その2

2010年10月03日 07:30

 台湾の友人から聞いた話では、
前期(どこが半分なのかは定かではないけど)の木偶は虎雄にあるから無事で、
後期の木偶が火災にあったと聞かされた。
 とはいえ、今回、素還眞の第1版という超初期の木偶が巻き込まれていたので、
虎雄から雲林に移動してなければ、という前提になるのではないかと思う。
あの素還眞第1版の木偶は、台湾の人間国宝である徐氏が制作してたんじゃなかったっけ?
が、とりあえず、不二刀、傲神州あたりは無事な気がする。
なぜって、全然出番がなくて久しいから・・・・・
それもそれで書いてて、ちょっと寂しいけど、火災に巻き込まれてなければいいなと思う。
 ということは、襲滅が火災に巻き込まれてるけど、蓮華もだめなのかな、と思う。
 佛皇とか、六鉢衣、伏龍、佛公子・・・・・どうなんだろうなぁ・・・・


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。